世界の自動車メーカーフェラーリ



いまや世界中いたるところで走っている自動車の中にはそう簡単に手に入れることができないいわゆる高級車と呼ばれるような車もあります。そんな高級車を生産販売している自動車メーカーの中でもフェラーリは古い歴史を持ち、今なお愛され続けています。

フェラーリが一般向けの車の販売を開始したのは1947年のことで、そのころはカーレースに使用した旧モデルを富豪や貴族に販売していただけだったのですが、1950年代に開発された250シリーズから本格的に一般向けに開発された車を販売することになりました。そのころは一般向けの車の開発ノウハウがなかったせいかあまり評判はよろしくなかったのですが、ノウハウを身に付けるにつれその評判はどんどん上がっていき、今では世界で愛される自動車の一つとしてその名を轟かせるようになりました。

その進化は今もとどまるところを知らず、2011年にはフェラーリ初の四輪駆動システムを搭載した、狩猟用ワゴンのフェラーリ・フォーが発表されました。世界的な自動車メーカーとして知られるようになった現在でも新たな進化を遂げ続けるフェラーリはこれからもずっと世界の自動車メーカーとして君臨し続けることでしょう。

フェラーリ関連コンテンツ

フェラーリ・FF
高級自動車メーカーとして非常に高い知名度を誇るフェラーリが今回新たに開発した「フェラーリ・FF」は初 ..... >> 続きを読む

フェラーリの大きな特徴
世界に山ほどある自動車メーカーの中でもトップクラスの知名度を誇るフェラーリは自動車生産を行ってから既 ..... >> 続きを読む

フェラーリの最新モデル
現在も進化を続けるフェラーリの最新モデルが2012年に発表されました。フェラーリF12と名付けられた ..... >> 続きを読む