フォード

アメリカのクルマの中で、メーカーべつに見てみるとこの会社を真っ先に連想する人も居ます。それがフォードと呼ばれるメーカーであり、青地に銀の文字と縁取りがされたエンブレムは有名な存在として知られています。


このフォードではコンパクトカーから大型車、安価なスポーツカーまで幅広い車種のラインナップをほこっているのが特徴的なメーカーであり、あの有名な世界恐慌を乗り切ったとされている偉大なクルマメーカーとしてアメリカのみならず、日本国内においても名の知れた存在として知られているのです。そしてなによりも、世界史の歴史において登場している「T型フォード」をこの会社がつくっていたことはあまりにも有名であり、自動車が民間人に普及するきっかけにもなりました。


それほどまでの歴史と技術力でネームバリューを大きくしたフォードは、日本でも前述のT型フォードを生産していた時期がありました。今の輸入車事情では「エクスプローラー」などのSUV、「モンデオ」などのセダンを中古車市場で見かけることが出来ます。それからマツダとOEM車が多くあるのも特徴であり、デミオやファミリアなどのフォードバージョンを日本で見かけることが出来ます。